えと的日常〜猫がブログ始めました〜

えとによるえと的日常を発信。えとの毎日や同居する家族の様をえと目線で発信します。たまに良い事も言うかも(^ ^)

枕元の黒い影

ふと目が覚めると枕元に黒い影が、、、、

こわーいシュチュエーションですね。

f:id:green3lk:20200229184901j:image

黒い影は

f:id:green3lk:20200229184945j:image

もちろん僕ですよ♬

 

珍しく、ロフトからの映像です。

ロフトはパパさんママさんの寝床となっています。

 

枕からは離れていますが、

僕にとってはここが枕元です。

 

本当の枕元に立つと

すぐ触ったり抱っこしたりされるので

相手から届かないこの位置がベストです。

 

今日はママさんが少し体調を崩して

ロフトでお布団に入っていることが多かったので、

ちょっと様子を見に来ただけです。

f:id:green3lk:20200229185552j:image

ロフトには、

僕をここで寝かしつけようと

猫ベッドやまたたびなど

色々な物が置かれています。

 

僕がロフトに上がると

待ってましたとばかりにまたたびを取り出して、

けりけりにふりかけたり

爪とぎにふりかけたり。

 

さぁ、またたびに満足してここで寝るが良い!と

いう圧がすごいです。

 

今日も上がった途端に

 

またたびいるかい?

眠たくないかい?

お布団に来ないかい?

お布団にまたたび振りかけようか?

 

ママさんがすごく話しかけてきます。

 

ああこれ、全然具合悪くないな。

全く心配する必要なし。

早く退散しよう。

 

僕は2分程でロフトを後にして

ママさんをほったらかしです(笑)

皆さんも心配ご無用ですよ。

夜にはいつも通りの元気なママさんでしたからね♬

チャウチャウちゃうんちゃう?

昨日は僕のお薦めの逸品を紹介しました。

昨日は入り心地の良さを書きましたが、

今日は出たり入ったりちょいちょいして遊んでいます。

やはり最高ですが、

夢中で遊んでいたら

f:id:green3lk:20200228202724j:image

「えと、チャウチャウだったの??」と

チャウチャウ疑惑を向けられました。

 

僕の首回りのみっちりした毛が膨らんで

まるでチャウチャウ犬のような見た目に

なっているとのことです。

 

「チャウチャウちゃうんちゃう?」

 

お決まりのセリフを言われましたよ(笑)

 

これは関西弁ですかね。僕の住んでいる地方は

この言い方ではありませんが、

ただ、これが言いたかっただけです(笑)

 

チャウチャウ犬はふわふわして可愛いと思いますよ。

しかし僕としては、

ここはライオンさんと言って欲しかったところです。

チャウチャウちゃうんちゃうが言いたいがために

僕にチャウチャウ疑惑を向けたんじゃないか、

これはママさんの策略じゃないかと思います。

 

f:id:green3lk:20200228203815j:image

それにしても楽しい袋です。

 

昨日来たばかりなのに

f:id:green3lk:20200228203854j:image

早速やってしまいました。

 

この穴がどんどん広がっていくんでしょうね。

昨日コメントで、

袋を大事に使って良い子だねって

言ってもらったばかりなのに(笑)

これはもう

儚さの中に美しさがあると言って

逃れるしかありませんね(笑)

今日の逸品

結論から言いましょう。

最高です。

f:id:green3lk:20200227081023j:image

まず、長さが良い。

f:id:green3lk:20200227081056j:image

そして、一見すると幅が狭いのではないかと思わせて

f:id:green3lk:20200227081204j:image

入るとぐっと広がるところが良い。

袋が身体に沿っているが圧迫感はなく

まだまだ広がるよ、という余裕がある。

そして袋に適度な厚みがあって暖かい。

 

ああ、良い袋ですよ。

素敵過ぎて

f:id:green3lk:20200227081515j:image

お目目もビー玉みたいに大きくなります。

 

なんと素敵な袋でしょう。

 

これに入ると

少女マンガのような

キラキラした大きなお目目になりますよ。

f:id:green3lk:20200227081831j:image

さぁ皆さんもすぐに

宅急便を頼んでもらいましょう(笑)

 

たくさん品物を買うと箱で来るかもしれませんね。

パーカー1枚くらいの注文が

ちょうど良さそうですよ。

去る者を追いたくなる

目が覚めたら仔猫になっていました。

f:id:green3lk:20200226073410j:image

あれ?

なんか僕ちっちゃくなってる。

 

いやいや、

f:id:green3lk:20200226073629j:image

そんなことありません。

いつもの僕ですよ。

どうやら夢を見ていたようです。

 

赤ちゃんだったのは昔の話です。

今は大きくなったんですから。

 

パパさんママさんは

僕が赤ちゃんだった頃を懐かしがって、

僕を抱っこしてゆらゆらしたり、

寝かしつけようとしたりすることがあります。

 

赤ちゃん扱いすると僕が怒るのを知っているので

しつこくはやりませんが、

赤ちゃん時代というのは

やはり何か特別なものがあるんでしょうね。

 

“去るものは追わない”と、

いつもカッコよく言っている割には

僕の過ぎ去った時代を

追っているような気がしますよ(笑)

 

もうすぐ2月も終わりです。

別れと出会いの季節がやってきます。

 

ママさんは今の職場で入職してから10年、

ずっと一緒に進んできた同僚さんとの別れを控えています。

同僚さんは、10年を節目に、

新たな生き方をすると決めたようです。

 

「その子の人生だからね、

笑顔で送ってあげる以外に出来ることはないよ。」と

話していましたが、とても寂しそうです。

 

加えて、

圧倒的な専門性でママさんの部署をまとめていた

直属の上司の方も退職するそうです。

 

バディと道しるべを一度に失ってしまう

 

元々仕事のことはあまり口にしないママさんですが、

最近はさらに口にしません。

何かを考え、耐えているように見えます。

 

パパさんの部署も

人事異動を控えています。

パパさんは色んな役職の真ん中あたり。

上と下に挟まれてとてもしんどいポジションです。

人事異動でやってくる

新たな上司や部下と関係を築くというのは

簡単なことではないでしょうね。

 

皆さんの周りでも

環境の変化が出てくる季節ですね。

 

辛いこともきっとあると思います。

でも、それに負けないくらい

良いこともたくさんあるはずです。

 

色んな変化があっても

f:id:green3lk:20200226082021j:image

僕は変わらずここにいますよ。

 

どんなことがあっても

皆さんのお家にいる天使達(いや、神かな?(笑))が

変わらず側にいてくれます。

 

去る者を追いたくなるような気持ちも

一緒に受け止めますよ(^ ^)

 

大きな妹

僕がくつろいでいるところに

大きなまるたんぼうがやってきました。

f:id:green3lk:20200225074945j:image

むむ。

邪魔ですねぇ。

ごろんする所なら他にもあるでしょうに。

 

それにしても

f:id:green3lk:20200225075050j:image

君は随分と大きくなりましたね。

もうすっかり立派なまるたんぼうです。

 

お家に来た時から

僕より大きかったですが、

僕の方が先輩ですよ。

 

ガーディはペットショップから来たので、

きちんとしたお誕生日が分かっています。

 

僕より早く産まれているんですが、

僕の方がお家に来たのが早かったので、

故に僕の方が先輩。

ガーディのことは妹だと思っています。

 

お調子者で世話の焼ける妹です。

よく喧嘩もしますが、

いつも手加減してあげていますよ。

 

向こうから仕掛けてくるくせに

僕が本気で怒ると

すぐシュンとします。

 

身体が大きくても

まだまだですねぇ。

 

しかしこうして見ると、

f:id:green3lk:20200225075916j:image

ちょっと可愛いでしょ?

 

腹の立つこともあるけど、

僕にとっては大事な妹ですよ。

 

本人に言うと調子に乗るので

言いませんけどね(笑)

 

連休だった方は休み明けで辛い1日ですね。

大丈夫。すぐ終わりますよ。

終わらない1日はありません。

いつも以上に頑張らなくていいですからね。

気をつけて行って、帰って来て下さい(^ ^)

けして覗かないで下さい

日課の玄関チェックです。

f:id:green3lk:20200224184110j:image

自分で扉を開けて出て行きますよ。

f:id:green3lk:20200224184152j:image

よいしょっと。

 

僕がいつも開けるので傷だらけです。

柱も傷だらけですけどね(笑)

 

玄関チェックは僕が1人でやりますので、

けして覗かないで下さいね。

f:id:green3lk:20200224184616j:image

よしよし。覗いてないですね。

覗かれると気が散るのでいけません。

 

さぁて♬

f:id:green3lk:20200224184739j:image

僕はお靴好きなんですよねぇ♬

これはママさんのサイドゴアブーツですね。

中を覗いたり

お顔をゴシゴシしたり。

だんだんテンション上がってきましたよ。

ブーツがどんどん毛だらけになっていきますが、

まぁいいでしょう。

 

しばらくお靴を楽しんでいたら、

ふと視線を感じました。

どうやら覗かれていたようです。

f:id:green3lk:20200224185408j:image

もう。

覗かないで下さいと言ったでしょう!

 

ちょっと恥ずかしいところを見られてしまいましたよ。

 

不満そうに睨んでいたら、

 

「悔しかったら、扉を閉める技も習得すれば?」と

 

痛いところを突かれました。

 

僕は引き戸を開けることは出来ますが、

閉めるスキルはないんですよね(笑)

まぁ、

覚える気はないですけどね(笑)

 

おまけ

f:id:green3lk:20200224185903j:image

見返り美人風ショットです♬

 

本当の見返り美人とは

振り返る首の向きが逆ですね(笑)

ママさんに先を越された

おはようございます♬

皆さん素敵な猫の日を過ごしましたか?

僕は昨日スペシャルなおやつをいただきましたよ。

f:id:green3lk:20200223092924j:image

えへへー♬

普段は見られない、ゴージャスな顔ぶれです。

もちろん全部はもらえませんでしたが、

色んな味に大満足でした。

f:id:green3lk:20200223093114j:image

大満足でごろりんの図です。

f:id:green3lk:20200223093156j:image

余韻に浸っていたら、

 

「赤ちゃんの時の顔になってる。(笑)」と

 

パパさんにニヤニヤされてしまいました。

 

一夜明けて今日は日曜日♬

よく晴れて気持ちが良いですね(^ ^)

 

パパさんはお仕事ですが、

ママさんはお休みです。

 

朝からいそいそとコーヒーをいれて

ゆっくり本を読もうとしています。

ハウジング情報を読んだだけでは

不完全燃焼だったんでしょうね(笑)

 

読みたい本が何冊かあるようです。

本読みの準備をしている様子を見ていたら、

f:id:green3lk:20200223094032j:image

f:id:green3lk:20200223094459j:image

あーーっ!!

それ、僕が読んでみたいと思ってた本じゃないですか!?

いつからこのお家にあったんですか!?

f:id:green3lk:20200223094609j:image

読みたい本がお家にあると分かって嬉しいけど、

先を越されるのが悔しいという

複雑な心境です。

猫が本を読むなんて変だと言わないで下さいね。

人が見てない所では

案外読んでいるもんですよ(笑)

 

てかママさん絶対、隠してたな(笑)