えと的日常〜猫がブログ始めました〜

えとによるえと的日常を発信。えとの毎日や同居する家族の様をえと目線で発信します。たまに良い事も言うかも(^ ^)

天然物のへこんだ箱

昨夜、ZOZOTOWNさんから何か荷物が届きました。

パパさんママさんは

まだお仕事から帰って来ていなかったため、

荷物はグランマが受け取って

ダイニングのテーブルの上に置かれました。

 

箱があれば、もちろん乗ります。

f:id:green3lk:20210227081010j:image

僕は箱の中に入るのも好きですが、

箱の上に乗ることも好きです。

 

箱の上でしばらくくつろいでいたら

パパさんママさんが帰って来ました。

 

ダイニングテーブルの箱の上に鎮座する僕を見て

「えとくん今日も乗ってるねぇ。」と

笑顔で声をかけてくれました。

 

と、そこまでは良かったんですが、

 

「ところでえとくん。」

 

パパさんから声がかかりました。

 

「その箱は、初めからそんなにへこんでいたのかい?」

f:id:green3lk:20210227081549j:image

、、、、え?(笑)

そ、そ、そうですよ?

f:id:green3lk:20210227081731j:image

た、多分最初からへこんでいたんだと思います。

これは、天然物のへこんだ箱です!

 

「えとくんその中身を知っているかい?」

「それは〇〇(パパさんの弟、ブラザーさんです)への

誕生日プレゼントをママが買ってくれたんだよ。」

 

、、、、、!!

f:id:green3lk:20210227082429j:image

しまった、、、。

ヤバイ、これはヤバイですよ。

 

箱は見事にへこみ、

へこんだせいで浮き上がったテープの間から

すでに箱の中にまで僕の毛が入り込んでいます(笑)

 

ちょっと気まずい、、、。

これは必殺、「お耳は日曜日作戦」で

聞こえない風を決め込むしかありません。

 

怒られるんだろうかと、

ちょっとドキドキしていたんですが、

 

「心配ないよ。中身はリュックだし。

そのまま渡すわけじゃないから。」

 

パパさんは怒っていませんでした。

 

「そのまま渡す時は初めからそれなりに

考えて注文するから大丈夫だよー。

むしろちょっと毛が入ってるくらいの方が

〇〇も嬉しいんじゃないかなー♬」

 

ママさんは全く気にする様子もありません。

 

届いたリュックは箱から出して、

ラッピングしたり他の物とかと一緒にして

お誕生日に合わせて送るんだそうです。

 

その過程で、僕の毛はもれなく付くでしょうね。

 

ブラザーさん、

お誕生日は僕の抜け毛付きリュックが届くと思います。

待ってて下さいね(笑)

 

「待て」の訓練は難しい

おはようございます。

今日は朝からしとしと雨降りです。

雨が降ると、やっぱりちょっと寒いですねぇ。

f:id:green3lk:20210226072816j:image

少し難しい顔をしています。

僕は今ちょっと、「待て」について考えています。

 

ご飯やおやつの前にする、「待て」。

 

ガーディも、

おすわり、待て、ヨシ!でご飯です。

 

ガーディの待ては、ほぼ出来ていますが、

時々、ヨシ!の前に食べ始めることがあります(笑)

 

猫の中にも、

おすわりやお手、待てが出来る子もいますね。

 

猫も犬も、繰り返し訓練してこれらを習得しています。

覚えるのって、なかなか難しいのかな。

 

なんでこんなことを言っているのかと言うと、

f:id:green3lk:20210226073619j:image

「待て」の訓練をしているからです。

 

ママさん、待てですよ!

 

f:id:green3lk:20210226073731j:image

待てですってば。

ストップストップ!止まって下さい。

 

f:id:green3lk:20210226073826j:image

待て!!

それ以上進んじゃダメですって。

なんで待てないんですか?

 

ああーもう。

f:id:green3lk:20210226074010j:image

f:id:green3lk:20210226074032j:image

はい、アウトです!!

全くもう、全然ダメじゃないですか。

 

待ての訓練は難しいです。

 

やっぱり、繰り返ししなきゃダメなのか。

 

ママさんが待てを覚えるまでには

まだまだ時間がかかりそうです。

 

なにゆえ、えとっぽいのか。

朝目覚めると

f:id:green3lk:20210224074622j:image

真っ黒になっていました。

 

ふわぁ。

まだ眠たいなぁ。

もうちょっと、寝ようか。

f:id:green3lk:20210224074542j:image

ぐぅぐぅぐぅ。

それにしてもここはどこだろう。

僕のお家はこんなんだったかなぁ。

こんな、木の棒みたいなところで寝てたかなぁ。

 

僕が寝てるのはテレビの近く、

ヒーターとエアコンの風があたる場所。

、、、、、。

んっ??

f:id:green3lk:20210224075141j:image

そうそう、ここです(笑)

びっくりしましたか?

 

はじめの2枚のお写真は、

先日パパさんママさんが動物園に行った時に撮ってきた

「ビントロング」さんですよ。

 

なんだかくまさんみたいなたぬきさんみたいな

むっちりした可愛い生き物ですねぇ。

お顔はちょっとワイルドな感じです。

 

ママさんが

「えとっぽい。」と言っていたので

ビントロングさんになりきってみましたが、

 

それにしても、えとっぽいとは

ママさん一体どういう意味でおっしゃっているのか

僕の納得がいくように説明して欲しいです(笑)

 

ビントロングとはジャコウネコ科に属していて

別名クマネコ、クマジャコウネコとも呼ばれています。

英語ではベアキャットとも呼ばれます。

それ故に、僕に似ていると思っても

なんら不思議なことではないんです。

 

説明してくれるのであれば、

このくらいのこと、言ってくれますか?

まさか見た目がたぬきっぽいから僕に似てるなんて、

言いませんよねぇ?(笑)

 

僕の住んでいるところにある動物園は

あまり大きくはありませんが

f:id:green3lk:20210224075845j:image

f:id:green3lk:20210224075902j:image

キリンさんやシマウマさん、ペンギンさんもいますよ。

 

久しぶりの動物園は楽しかったようですが、

コロナの関係で

室内展示になっていたり

小動物のふれあいコーナーがお休みだったり

ご飯タイムが無かったりと、

今までとは色々と違っていたようです。

 

f:id:green3lk:20210224080300j:image

やっぱり色んなところに色んな影響がありますねぇ。

物足りないと思うかもしれませんが、

対策をして開園してくれていることに

感謝しなきゃいけませんね。

 

にゃんにゃんにゃんはかくれんぼ

おはようございます(^ ^)

ここ数日とってもあったかいですねぇ♬

昨日は2月22日、

にゃんにゃんにゃんの猫の日でしたね(^ ^)

 

テレビでもブログでも猫の日に関することがいっぱいで

なんだかお祭りみたいで嬉しかったですねぇ。

 

僕のにゃんにゃんにゃんの日は

大好きな遊び、かくれんぼをいっぱいしてもらいました。

僕はかくれんぼ大得意なんです。

隠れるのも探すのもどっちも好きですよ。

 

今は僕が隠れる番です。

 

f:id:green3lk:20210223100016j:image

うふふふふ♬

ぐっと後ろに下がったら

なかなか分かり辛いでしょう?

 

ママさんが大きな声で呼んでいます。

まだバレていませんよ。

 

「えとー、どこー??」

 

どこかと聞かれて答えたら

かくれんぼにならないじゃないですか。

f:id:green3lk:20210223095802j:image

全くもう、そんな簡単な手には引っかかりませんよ。

気配を消して静かに待ちます。

 

「えとくんどこー??どこー??」

 

僕を呼んでいたママさんの声が聞こえなくなりました。

 

あっちに探しに行ったのかな。

難し過ぎて困ってるのかな。

気になってきました。

 

静かに静かに、そーーーっと。

f:id:green3lk:20210223100536j:image

こっそりとお顔を出してっと。

 

細心の注意を払いながらお顔を出して

リビングの方を向いたら、

f:id:green3lk:20210223101027j:image

、、、ドヤ顔でこっちを見ているママさんと

目が合いましたよ、、、。(笑)

 

ずるい。ずるいです。

静かになったら僕が気になると知っての

卑怯な技です。

気に入りませんね。

 

次は僕が探す番ですから、

容赦しませんよ(笑)

 

ママさんが隠れようとして動いた瞬間から

探しに追いかけますからね、

ママさんはいつも

「早いよ!早すぎるよ!!」と

ゼーゼー言いながら走っています。

 

それにしても

f:id:green3lk:20210223101002j:image

かくれんぼは楽しいなぁ。

 

ねこ森町でみんなで大かくれんぼ大会をやっても

楽しそうだなぁ。

かくれんぼにちなんだ休日があれば面白いのにな♬

 

ショボーン、不発に終わる

おはようございます。

昨日に負けず劣らず今朝も寒いです。

雪はとけて無くなってしまいましたが

車のフロントガラスはバキバキに凍っていますよ。

f:id:green3lk:20210219073413j:image

今日の僕は、クローゼットの気分です。

ここはパパさんママさんのお部屋のクローゼット。

僕には開けられない、

マグネットでしっかり閉まる扉がついています。

 

グランマのお部屋のクローゼットは

1階のリビング入り口についている

さーっと開く引き戸と同じ扉なので

すぐに入れるんですが

パパさんママさんのお部屋のクローゼットは

そうそう簡単には入れません。

僕が自分では開けられない数少ない扉です。

 

f:id:green3lk:20210219074026j:image

せっかく入ったからには、出たくありません。

 

「えとくん、出てきてよ。閉められないよ。」と

 

ママさんが声をかけてきますが、

出たくありません。

f:id:green3lk:20210219075710j:image

僕が出ないと扉が閉められないので

ママさんは困っています。

 

もう、扉を開けたままにしておけば良いんじゃないかと

思うんですが、そうはさせてもらえません。

 

だってこのクローゼットの中には

僕のまたたびやおやつを入れている

引き出しのついた3段ケースが置いてありますから。

 

僕が自分でその引き出しを開けてまたたびを出すことや

ケースごと倒して中身をぶちまけることを

ママさんは知っています(笑)

 

「ねんねするだけなら良いけど、またたび出すでしょ?」

 

、、、、、バレています(笑)

 

こうなったらもう

あざといと言われても仕方ありません。

猫の可愛さを思い知らせるしかありません。

 

えい。発動!

f:id:green3lk:20210219074926j:image

ショボーン(`・ω・´)

ねぇママさん、

僕をここから、出すんですか?(`・ω・´)

 

「、、、ぐっ。」

一瞬ママさんが怯みました。

 

乗り切ったか?と思ったのも束の間。

 

「その手にはのらないよ!」

ガバッと手を突っ込まれて確保されて出されました。

うーん。出勤前のママさんは強かったです。(笑)

 

久々の白い世界

おはようございます。

昨日から、すっごく寒かったですねぇ。

僕の住んでいる街では

雪が積もることはすごく少ないんですが

久しぶりにうっすらと積もりましたよ。

f:id:green3lk:20210218071743j:image

f:id:green3lk:20210218071755j:image

珍しく、世界が白くなっています。

 

ママさんは

雪をかき集めて雪だるまを作りたくて

仕事に行きたくないと駄々をこねていましたが

こんな日は道路が混むからと

急かされて早々に仕事に行きました(笑)

 

僕の住んでいるところは普段雪が積もらないので、

ちょっと積もったりすると

道路が異常に混むんだそうです。

みんな用心して慎重になるんでしょうね。

 

f:id:green3lk:20210218072139j:image

僕は早朝から雪景色を堪能したので

後は暖かい場所で

ごろんごろんタイムです♬

 

f:id:green3lk:20210218072255j:image

ここは、

エアコンとファンヒーターの風が混ざり合う

とっても気持ちの良い場所です。

テレビもよく見えますしね。

しばらくここでくつろぎましょう。

 

そういえば、

雪やこんこの歌で

雪が降ると

犬は喜んで庭を駆け回って

猫はこたつで丸くなるという歌詞がありますねぇ。

 

ガーディは

雪が積もると

いつもと違う景色に怯えて、

庭でおしっこをしたら跳ぶように家の中に戻ってきます。

庭を駆け回る様子はありません。

生粋のビビリです(笑)

 

f:id:green3lk:20210218072804j:image

猫はこたつで、、、、。

はぁ。こたつがないですねぇこたつが。

一体いつになったら

こたつで丸くなれるんでしょうかねぇ?(笑)

 

そうそう、前回のブログで登場した

鳥の「あっくん」。

グランパとグランマも、ヒヨドリかなぁって

言ってました。

男の子か女の子かは分からないみたいですが

もう勝手に男の子にされてますね(笑)

今日みたいな雪が積もった時にも来るのかな。

後で観察してみましょう。

 

 

あっくんとは何ぞや

ここ数日、僕のお家では「あっくん(あっ君)」なるものの

話題が頻繁にあがっています。

f:id:green3lk:20210216081918j:image

朝はグランパとグランマが

「あっくんもう来てる?」

「いや、まだ。もうすぐ来ると思う。」

なんて具合です。

 

ママさんはあっくんのことを初めて聞いた時、

ご近所の子供のことかと思いながら

話を聞いていたそうです。

 

しかし

 

「あっくん来たわ。落ちた米食べてる。」という

 

衝撃のワードを聞いて、驚愕したそうです。

 

落ちた、米を、食べてる、、、?

 

あっくんって、一体誰なんだ!?

 

ママさんは恐る恐る

「あっくんって、何??」と聞いてみたそうです。

 

するとグランパが

「ああ、あいつや。」と

指差した先には

f:id:green3lk:20210216075904p:image

すずめが大きくなったような

茶色い鳥がいたそうです(笑)

 

「鳥かい!!」

ママさんはあっくんの謎が解けてすっきりしたのと同時に

何故あっくんなんだろうという疑問が浮かんだそうです。

 

何故あっくんなのか、

僕はグランパとグランマが話しているのを

聞いていたので知っていますが、

どうせママさんも聞くだろうから

そのまま見守りました。

 

僕のお家では最近グランパが、畑の木のところに

鳥さんがみかんを食べに来るための台を設置しました。

f:id:green3lk:20210216080441j:image

待っている鳥さんは、メジロさんです。

メジロさんは

お目目の周りが白くって

身体は若草色のような綺麗な色をしています。

 

メジロさんのためのご飯の場所に

乱入してくるのが、あっくんです。

 

あっくんはみかんを食べて皮を落としたり

みかんと一緒に置いてある古いお米も食べたりします。

台からこぼれ落ちたお米を

下に降りて食べたりもします。

 

メジロさん用のご飯を

当たり前のように食べる、、、。

 

あっくんの名前の由来は

「厚かましい」から「あっくん」なんだそうです(笑)

 

でも、

メジロさんやスズメさんは

メジロ来たわ。」「スズメ来たわ。」

と言われているのに

あっくんだけは名前で呼んでもらっているので

なんだかあっくんが1番愛されているようにも感じます。

f:id:green3lk:20210216081741j:image

僕は窓から

あっくん始めご飯を食べに来る鳥さんを

じーっと観察するのがちょっと楽しみになっています。